海外FX レバレッジ

海外FXの利点の一つにレバレッジがあります。

「レバレッジ」は「てこ」の意味。

てこを使うと小さい力で、重いものを動かせますよね。

投資でレバレッジと言うと、少ない資金で大きな金額を扱えることを言います。

例えばゲムフォレックスのホームページを見ると、レバレッジ最大1,000倍と書いてあります。

自分が用意した投資資金の1,000倍まで使うことができます。

GEMFOREX


高額な資金がなぜ必要かと言えば、パーセントで考えると分かりやすいです。

例えば元手の1%利益が出たとします。

元手が100円なら1円の利益です。

元手が100万円なら1万円。

元手が1,000万円なら10万円。

同じ1%の利益でも、元手が大きいほど金額も大きくなります。

これだけ聞くとレバレッジは、大きければ大きいほど良さそうですよね。


損失でも同じことが起こります。


うまくいけば大きな利益を得られますが、失敗すれば損失も大きくなるハイリスクハイリターン

そんな一面もあります。


だからこそ国内のFXでは、レバレッジ25倍までに規制されています。

FXの仕組みが分からないまま、限度額まで売買する。

こんなことをやれば、一瞬で投資資金が消えるでしょう。


レバレッジは効果的な手法ですが、最大で使うのは危険すぎます。

例えば1,000倍まで使えるとしたら、10倍くらいにしておく。

そうすれば強制決済されるようなこともないでしょう。


レバレッジ10倍と聞くと、少なく感じるかもしれません。

でも国内だったら最大で25倍。

そんなギリギリで売買していたら、負けるときは一瞬。

普通に取引をするなら、10倍くらいは現実的な倍率です。


少ない資金で国内と同じように売買できて、レバレッジに余裕があるので相場変動にも強い。

そんな状態を簡単に作れるのが海外FX。

口座開設ボーナスを使えば、自己資金ゼロからでも投資が始められますよ。

© 2022 海外FX rss